上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年1月に発売された、ACFF7 PlayArts改 バレットのレビューです。

公式より「主人公クラウドとティファの戦いを助けるべく登場した、元反抗組織「アバランチ」の熱血漢リーダーがフィギュアとなって登場。
彼の屈強で逞しい肉体と男らしい表情を大切にした造形と、服や武器をはじめ、質感を大切にした彩色が相まって、ファン垂涎の仕上がりとなりました。
ピアス、ネックレス、指輪などのアクセサリー類、タトゥーも細かに再現され、そのディテールのこだわりからキャラクターのアイデンティティが漂います。」

IMG_9364

アバランチのリーダー、待望のプレイアーツ化です(∩´∀`)∩

プレイアーツ改になってから、FF7のルーファウスやバレットがプレイアーツ化されて嬉しい!!
あとはシドもプレイアーツ化されることを期待しましょう!


まずは箱の外側から~
IMG_9328


裏側~
IMG_9329


箱を開いたところ
IMG_9332

腕の入れ墨と同じマークが入ってます


箱から出してみたところ
IMG_9338

替え手は、握り手一組と開き手(左手)とガトリングガンの開き手。
それと展開されたガトリングガンの右手が同梱されています。


他のACFF7 プレイアーツ改と並べてみた
IMG_9350

うう~ん?バレット>>>ルーファウス>>>>ティファ>>>ヴィンセント???(一番左は旧PAのセフィロス初版版)

ヴィンセントよりティファの方が大きいかな?
プレイアーツは度々スケールが変更されるので、
作品の設定上のキャラの身長とは正確にマッチしていないこともありますね。。。
スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2015 棺桶にはプレイアーツを入れてくれ, All rights reserved.
まとめ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。