上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■□予言にはじまり・・・
---------------------
今朝、兄から電話がかかってきました。

兄「お前、電車には気をつけろ」

私「はぁ~?」

兄「お前が電車事故で死ぬ夢を見た。リアル過ぎたから心配でさ~・・・」

私「それ、何線だったの?」

兄「東武線・・・」

私「それ、この間の宮本警部の殉職事件の影響じゃんw」


心配してくれてありがとう。そう言って笑って電話を切りましたが、
後にこれが違った形で『電車の厄』になろうとは思いませんでした。
--------------------------


■□美容室の帰りにて
---------------------
南青山までひさしぶりに髪を切りに行き、
サッパリして帰宅の電車に乗り込みました。
そして、疲れた私はウトウトと・・・


ん?!

目が覚めた私は、最寄駅の3駅前で、目の前にいる奴と目が合いました。

すると奴は| 冫、)ジー     |)彡サッと目を背けました。


見られてた??


普通に目があったときとは、あきらかに違う反応に

「変なオヤジだな~」と思いました。

それから度々、このオヤジはキョロキョロと辺りを見渡しては、

挙動不審な態度をとっていました。


その時です、

バーンと両足を前に広げて、リュックサックを股間にあてると、

何やらモゾモゾしはじめました。


私は、「今晩のおかずは何にしよーかなー・・・」

と、上の空で、奴の動きには気づいていません。



・・・・?


視界の端で何かが動いてるよ?


あれ?あれれ?


んーーー?!と乱視で目を細めて目の前をみてみると、、、



シコシコ・・・・


なぬーーーーーー!!!!( ̄□ ̄;)!!




マスターベーションなんか、、、
してんじゃねーよ!!ゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!



私は自分の顔がみるみる赤くなるのがわかりました。

恥ずかしさからではありません、、


メラゾーマ級の怒りの炎が全身をかけめぐったからです。


貴様、、
よくも
この私を

辱めたなーーーーー?!



そんな、粗末なモノでよくもまあ、公然わいせつができること!!


勃ってる状態でその大きさかよ?え?!(←そういう問題じゃない)


私はお前ごときクソジジイにタダでオカズになってやる覚えはねーぞ。
(↑タダじゃなきゃいいかって問題でもない)


もうすぐ終点というところで、
私はあたりを見渡しました。
ガラスキで同じ車両には6人くらいしか乗ってない。

すぐ側に小さい子供を連れた夫婦がいるけど、
まさか子供の前で助けてっていって、奴の股間が開きっぱなしなのを
見せるわけにもいかない。。。



するとゴソゴソとやつもしまいはじめたので、


パシャリ!


証拠写真を震える手でとってやりました。証拠じゃ!!


そして目の前の奴のところへいき、


「こんなとこで露出してんじゃねーよ!バカやロウ!!」

と怒鳴ってやりました。

「すぐ警察つれてくからな」


すると奴は立ち上がって「な、何かの勘違いだ!知らない」

と言って逃げました。


ガシっと腕をつかんで、ずりずりとひきづられながら、

近くにいた男性に


「この人、変態なんです!一緒につかまえてください!!」


しかし、周りは誰も助けてくれませんでした。。。


しばらくもみ合っていると、

さっき声をかけた男性が、ようやく参戦。
しかし・・・手のつかみが弱い・・・逃げられる・・・

と、近くに座っていた例の家族連れのダンナさんが「どうしたんですか?」
と駆けつけてきてくれました。



■□犯人捕獲⇒そして警察へ
------------------------------
終点の車内で3人で奴をソファーに押さえ込み、

駅係員を家族連れの奥さんがよんできてくれて、

やっと駅係員室へとつれこみました。

駅員さんがきたときに、

助けてくれたダンナさんと若者に「ありがとうございました」

と頭を下げ、私は駅員さんに警察を呼んでもらいました。



パトカーが2台で、お出迎え。。


やった!!パトカーだあぁぁぁぁヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ

・・・・

いけない、いけない。。



警察署では、犯人と別々の調書室へ。


私の免許証をみて、警部さんは

「お、僕と同い年ですね~」

あははーーww


で、まず聞かれたことは
相手を法的に罰をあたえる気はあるか?
ある場合、調書をとるのに3時間かかるが大丈夫か?
ということでしたので即答でOKしました。


調書は本当に大変でした。。
私の職種から、勤務先、常駐先、今住んでいる住居の居住年数、
今朝から今の時間までの行動のすべて、
電車の車両図を記述すること、
車両の進行方向と正確な時間と何号車か、奴の行動はどの駅からどこまで行われ、
その駅に着く前か、出発後か、、服装はどんなだったか


・・・・
何度も同じ事をきかれます。

そしてできあがった調書を『犯人側』の調書と『被害者側』の二通り
目を通し、読み上げてもらい、署名と捺印(指で)をしました。


そしてやっと暗くなってから、
別の警部がきて、(刑事?)



「犯人の名前はコレです。

年は53歳。 妻も子供もいるサラリーマンだったよ。

バカヤロウ!!って怒鳴ってやったから。

奴も全面的に行為を認めているので、

さきほど、留置所へ送られていきましたから、安心してください。

捜査への協力ありがとうございました」


と言ってくれました。


そして、


「いや~あの犯人、『目の前にステキな女性がいたのでつい、
                ~~~~~~~~~~~~~

ムラムラっときて・・・』なんていいやがってね~ぇ」



ステキ?゚・*:.。. .。.:*・゜

そう、私でムラムラきちゃったなんて、私ってば男泣かせ・・・・

じゃなくて、なんでお前みたいなジジイしか吸い寄ってこないんじゃーーー!!



しかし、ざまあみろ、

高校生の時も露出狂の被害にあったけど、
16歳の小娘ではないのだ、ワシは。

キャーって逃げたら相手の思うツボ。

母は
「逆恨みされたらどーするの?」
なんて心配してたけど、
私は調書にはっきりと
「今後何かあった場合、裁判所に出廷して証言します」
と書いてきたのだ。


関わりたくないのは私も同じだけど、
こんな奴を訴えないで野放しにするから、
巡りめぐって明日も明後日も、誰かが代わりに被害にあうんだよ。

痴漢や露出行為は公然わいせつとゆー犯罪であって、
家族や会社にばれても仕方ないこと、
女性が泣き寝入りするとか、黙って逃げていくだけではなく、

『訴えられて、警察につかまってしまうかも』

と認識させることが、大事だと思います。

世の中から、少しでも変態が減るために、私はゆとりある日曜日をけって

戦ってみましたよ・・・。
--------------------------------


■□予言におわる・・・
------------------------
帰り道、
兄が言っていた「電車に気をつけろよ」は
きっとこのことを予言していた正夢だったに違いない!と思いました。。。


END
関連記事


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2016 棺桶にはプレイアーツを入れてくれ, All rights reserved.
まとめ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。