上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[The PA outdoors location series]A stalactite cave ep1.

CAM_0392.jpg

以前、私がProvidence氏に上記のように返信しました。

この英語を見たリア友が笑い死にしてましたwwwww


CAM_1734.jpg


P1010004_20080523002459.jpg


CAM_0423.jpg


CAM_0413.jpg



今日は新人達へ、4月度の評価表を渡しました。

以下、俺様が下した「キンパっつぁん」並み?の彼等への分析結果。

---------------------------------
★一番出来ない子への評価★

予習復習が足りない。

プログラミングへの拒絶反応がみられる、
または全く受け入れられずに困惑して、抱えこんでしまう。

※4月度技術講師のAllocの個人的見解。

以下すべて、かつての私と全く同じ状況

・プログラミングセンスがない。(今のところ)
・何がわからないのかがわからない
・まったく出来ない自分に落胆し、精神力が落ちてきている。
・ただ、周りとのコミュニケーションだけが救い


<本人に伝えるべき事として>
出来なくて当たり前だが、出来ないままでは生き残れない。
技術的には劣るが、
笑顔で会話が出来る事、
体力に自信がある事を自分の長所として伸ばし続けられれば生き残れる可能性は十分にある。

この業界に最も必要なのは
1.体力(HP) 2.精神力(MP) 3.経験値(EXP)である。


石の上にも3年。
3の経験値だけは3年目までは誰しもが低い。
2に関しては、予習復習に努め、経験を積んで基本的なプログラムを組めれば自ずと回復する。
1については、新人の中で最もタフであり、
笑顔はクライアントと対面時に好印象を与える武器となる。
残業に耐えられる体力があれば、
人よりも作業を積んだ分の技術を身に付けられる。

プログラムは今はかけずとも、1を考慮し、(努力をした上での)将来性に期待する。
------------------------------------------

↑かなりフォロー入ってるが、我ながら(・∀・)イイコトイッタ!!


---------------------------------
★次に出来ない子への評価★

分からない部分は顔にはよく出るが、
それを言葉でわかり易く相手に素早く伝達する術が必要がある。

文章能力というよりは、分析能力が高い。

文章も技術面も、深い理解と完璧を目指す傾向がある。
それが長所でもあり、短所でもある。

経験を積めば、技術的な心配はない。
将来的には、設計と分析に秀でる可能性が多いにある。
放って置くと一人で抱え込む為、周囲のフォローが必要。
また、本人の予習復習もさらに必要。
(今は予習復習はしていても、テキストの内容を深く考えすぎて分からないだけである)
---------------------------------

この業界で最も有名なセリフ、それは

新人「何が分からないのかが、分からないんです(泣)」

まるで新人当時の自分そのものだ!
デジャヴュ~♪



さらに、いっちばん心配な子がいる。

彼はそう、私とS君の2人がかりで調教している、
俺のサンドバッグ君。


---------------------------------
★俺のサンドバッグ君への評価★

私語が多い。
社会人として:積極性と協調性に秀でている。
文章を簡潔にまとめることに秀でている。
根は真面目で、周囲に気を配れる。

しかし、セキュリティーに対する危機意識が低い。→要指導。
技術研修に関しては、要領は良いが、コメントは一切かかず、
それですぐに「できた」と言い、集中力が散漫になる。
講師の方から言わないと取り組もうとせず、雑談を始める。

総合的に評価すると、
学生気分のまま、講師の注意を軽く流し、
改善がみられず、社会人をまだなめている状態。
せっかく優れた部分があるのに、認識が甘い為に損をしている。
---------------------------------

他の子はどうだろう・・・シニアチームの評価もみてみよっと。
ちなみに、
シニアチームの講師をしているT君は、
夜勤明けなのに、新人研修を行っていた大馬鹿もん。

俺様「若い内はいいが、一日に10時間も残業してどうすんの?(怒)」

↑お局からの説教

早く帰れよって言ったら

T君「いえ、どうせこれから『KYの愛人』君とモンハンやるんで寝ないですし・・・

俺様「はあああ?!体と心が疲れちゃうよー?」

T君「いえ、新人を教えてる方が楽なんですよ。モンハンの方が疲れるんです


ああ・・・・わからんでもないわ、その気持ち・・・

やっぱ狩りって疲れるよな、そうだよなコレ
関連記事




どうもオリンです

先月のありがたい御言葉、感謝いたします^^
Allocさま、何かかっこよかったです

ところでです・・・・・


最近「野外ロケ」シリーズに圧倒されまくってるんですが・・・!


ものすごいFF愛ですね・・
いやぁー・・・ボクも・・やりたくなってしまうではないですか・・・
で、友人達に話したところ、

「じゃあ、来年無事受かったら
、それぞれフィギュアを持参して旅行をしようじゃないか!」

と、いうことに・・

ええ、はい、要するに・・頑張ります!^^

Allocさまの応援に今度こそ応えなければ・・!申し訳ないのであります!
【2008/05/23 17:40】 URL | オリン #-[ 編集]
To:オリン君
いえいえ、なんか超絶長文で自慢まで入っちゃってドン引きされてないか心配しておりましたwww

あのメール書いた時はガンダムを見て、あまりにも興奮していたため(笑)

>最近「野外ロケ」シリーズに圧倒されまくってるんですが・・・!
きゃー嬉しい━━━━ヽ(〃▽〃 )ノ━━━━!!

>「じゃあ、来年無事受かったら
>、それぞれフィギュアを持参して旅行をしようじゃないか!」
>と、いうことに・・

やった!これでまた世の中にフィギュアオタク前面宣言ヲタが増えた♪

かなり周囲から白い目で見られますが、
友達と2人でやればドントコーイです!!


それに、実はみんな隠れヲタが多いんですよ

いかに面白いアテレコするかを考えると楽しいし
背景とフィギュアがうまく写る角度に工夫がいるし
誰もやりたがらない事だからこそ、
そこに意義があるんです!


世の中のHIT商品だって、普段見落としがちなことに着目し、
あっと言わせることをカタチにしたからこそ、
HITするんですよ

人と同じ事をしていたら、つまんないじゃんwwww

「周囲に笑われたりキモイと思わせて注目される俺ってスゲー!」


って考えて、ぜひトライしてみてください!

ついでに、英語訳もつけると、英語の勉強にもなりますしね♪
【2008/05/23 22:28】 URL | Alloc #z8Ev11P6[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2016 棺桶にはプレイアーツを入れてくれ, All rights reserved.
まとめ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。