上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■FF13verrus
主人公の名は『ノクティス』王子。
金髪の女性の名は『ステラ』
光がみえたことを、ステラが主人公に話すが、
王子は「どうだっていいだろ。光がみえた事は誰にも言わない方がいい。」
夜の星の光が王子に「あなたは誰?」と語りかけた様子。王子は「それはこっちの台詞だ」と吐き捨てました。
その後、ステラとノクティスが互いに剣を交える場面。

■FF13
飛行船から降りてくる銀髪の女性は眼鏡娘だった(笑)
金髪男性に対して、主人公が
「あきらめるのか?貴様の使命はどうした?」というような会話をします。
金髪兄貴は「…は俺が守ると決めたんだ」
というような会話をしていた。

■DDFF
セフィロスとゴルベーザが会話。
セフィロス「光がなつかしいか?」
ゴルベーザ「今は成すべき事がある」
みたいな会話してました。
セフィロスとクラウドが対戦。
セフィロス「人形だな、お前は」
クラウド「あんたは眠っていてくれ」
というような会話。

■FF7ACC
・社長がよくしゃべる(笑)
・ラスト、クラウドが合体剣を振り回し、セフィロスと戦うシーンでは、
セフィロスに既に片翼が生えていました。
剣がぶつかりあって、黒い羽が飛び散る♪素敵だあ!・ヤズーがバイクでスラム街っぽい路地に到着。
・子供達がトラックで運ばれているシーンにモグ娘とデンゼルがいた。
・ザックスと弱ったクラウドがトラックの荷台に乗っているシーンは、台詞が増えた。銃弾が飛んできて、ザックスが運転手に「もっと安全なところに移動させてくれ!」とか言った。
関連記事


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2016 棺桶にはプレイアーツを入れてくれ, All rights reserved.
まとめ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。