上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真:松戸でパスポート取りに行った後、グッドスマイルカフェに寄ってきました。
Fateフェア中でエクスカリバーが展示されてたー。

76e78eea44b511e19896123138142014_7 1016c98e44b411e19896123138142014_7



お正月休み中にノーマルエンディングまでクリアした感想を。
(ネタバレ含みます~)


ノーマルEDまでの時間は約50時間。

パラドクスEDを2つ見た後、起動してません。

だってなんだよあのバッドエンディングはあああ。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

ざけんなあーーーーーーーーー!!
と叫んでPS3のコントローラー放り投げた


その後のEDもはあ?!と言いたくなるEDで戦意喪失。


1月7日に開催された「Symphonic Fantasies Tokyo」に参加した際、
shinozouさんとお茶した時にシークレットEDを教えてもらったんですが

よけい(´TωT`) ショボーン

フラグメントを頑張って集めてそんなバッドエンディングなのかよぉぉぉヽ(`Д´)ノ
とってもガッカリしてしまってパラドクスEDを全部見る気がなくなってしまいました。。。


パラドクス・エンディングの試みは良かったし、
町も広くていろいろ探れて楽しかった。

戦闘システムは、モンスターももっと成長させられたらいいのになーと。(すぐ限界きちゃうんだもの)

ミニゲームはとくにはまる程面白くもなく、個人的にはストーリー早く進めたいのに邪魔だな~と思いましたけど。

チョコボレースは説明がむずかしいのでちっともやらず、ザナドゥは全くエンジョイしませんでした。


ストーリー的にはまあ2ってこともあってギャグなのか「え?何このシーン」て部分があったなー。

例えば、アカデミアの人工ファルシを止める選択肢が「ホープを叱る」で
ホープ「あの時叱ってもらって目が覚めたんですw」ってシーン。

おーーいホープ君そんな単純な事で計画見直せるならもっといろいろ想定しておけよっていう・・・


カイアスもあんなに謎かけして所々に現れた理由がそこまで大々的でもなくて
前作キャラは「懐かしのあの人もスタジオに顔を見せにやってきましたーw」的なノリ程度の登場。
スノウ空気。
結局ヴァニラとファングもその後どうなったのか不明。


ん~~FFXIIIに限ることじゃないけど
やたら言葉をややこしく、意味深なことを言って伏線はってるわりには
フタあけてみるとあれ~?って思うゲームでした。

まあ、戦闘システムは楽しめたからいいや。
関連記事


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2016 棺桶にはプレイアーツを入れてくれ, All rights reserved.
まとめ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。