上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平日にママンが3連休をとったので二人で箱根へ温泉旅行にいってきました~

いつもギリギリまで行動しない私なので例によって前日にじゃらんnetで宿とって~ロマンスカーの指定席をweb予約でとりました。

1446
小田急ロマンスカーLSE 7000系に乗って新宿から箱根湯本へ。


小田急ロマンスカーのweb予約「ロマンスカー@クラブ」便利だね!
iPhoneからでもログインできちゃうから空席確認して空いてた最後の展望席(後ろ)をGETしちゃったよヽ(〃▽〃)ノ
ロマンスカーの展望席は大人気なので土日はそうそう取れないんですが、
平日、展望席がある車種では最も古いLSE 7000系、後部展望席という条件だったので空いていたようです。


DSC02316
展望席からの眺め。

行きは大都会新宿を眺めるのでけして景色はよくないですねw
箱根湯本まで意外と住宅地がずーっと続きます。


DSC02315
展望席の天井にあるこのパネルの上に運転席があるんですヾ(゚ω゚)ノ゛
このパネルを開けると梯子が下りてきてそこから運転士さんが出てくるんだよ~!


ロマンスカーは現在、以下の6種類営業運転していますが、展望席があるのは★マークの3種のみです。
MSE(60000形)
VSE(50000形)★
EXE(30000形)
RSE(20000形)
HiSE(10000形)★
LSE(7000形)★
(詳しくは小田急のサイトへ)

千代田線に乗り入れてる最新型のMSEはよく綾瀬駅に止まってるんだけど、展望席があるなら次回はVSEに乗ってみたいですね(・∀・)
1450
旅の楽しみといえば、駅弁だよね~




今回泊まった旅館は箱根湯本の南風荘さん。
「風の庵」という露天風呂付きのお部屋にしたよー━━━━ヽ(〃▽〃 )ノ━━━━!!

1462 

実はこの露天風呂、信楽焼でできたゲルマニウム・セラミック窯なんですって!
え~~ただの白い風呂釜かと思っちゃったww

ラジウム鉱石を練りこんであるから微量放射線で体があったまるというので放射能騒ぎに過敏じゃない方にはおすすめだよ~w
まあ、そんなもんだよね、ラドン温泉とか。


DSC02321
窓の外は旅館の庭なんだけど夜は明るくすると外から見えちゃうので、入る時はお風呂の電気を消して入りました。
旅館の内風呂と露天風呂よりも結局こっちのお風呂のほうがゆっくりできて朝晩入ってました。


1476
夜の懐石料理もこれでもかというほど出てきてお腹いっぱい・・・
ただ、〆の椀が先に出てきたり、揚げ物が後で出てきたり順番がバラバラだったのが残念。



さて、翌日は箱根フリーキップを使って箱根を一周しました。
これがね~~~前日から雨で二日間とも富士山が見られない旅だったんだ( ´Д⊂ヽウェェェン

箱根湯元→(登山鉄道)→強羅→(ケーブルカー)→箱根美術館
→(バス)→箱根ガラスの森美術館→(バス)→桃源台→(遊覧船)→元箱根港→成川美術館→(バス)→箱根湯本


朝9:00に旅館出て17:30に箱根湯元についたけど時間通りに出発する日本の交通システムじゃないと無理だねコリャw

DSC02325
登山鉄道!


1492
見習い運転士さんの運転で強羅へ向けて出発!


と、こっから怒涛のスイッチバック3連チャンが見れるんだぜー(゚Д゚ )

DSC02334
目の前が行き止まりになると、運転士さんが後部車両へ移動!
車掌さんが走ってやってきて さっきまで運転席だった所へ乗車して後ろへ発車!

運転士さんがまた我々の方の運転席へ乗ってくる!
また折り返す!スイッチバック2回目!

再び運転士と車掌が車両をいったりきたりしてスイッチバック3回目!

強羅駅に到着。

なんだこの京急以上のスイッチバック体験wwwやばい、楽しいwww
鉄道好きにはたまらんです~~


DSC02332
登山鉄道のドア開閉ボタン用の鍵はレトロで可愛い。


DSC02335
車両の天井付近にあるエンブレブには「サンモリッツ号」と書いてあるですよー


DSC02338
強羅より先はケーブルカー。


今回の旅の目的は日本画を趣味で書き始めたママンが美術館めぐりをしたいということなので
美術館3つまわりましたよ。
成川美術館の日本画展が一番よかったな~


DSC02351
海賊船に乗った時にはどしゃぶりwwwwwww
なにしにいったんだよ~~~~~富士山みえねええええええ( TДT)


DSC02353
本当ならここにドカーンと富士山が見えるはずだったんですが、、
親子そろって最強の雨女なので二人で出かける時はいつも雨~~


で、帰りはロマンスカーEXE 30000系に乗ってかえりました。

一本後のVSEは直前まで後部展望席が空いてました。
帰りは天気がよくて夕方だったら後部席の方が夕焼けを眺められるのでオススメです!
関連記事


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2016 棺桶にはプレイアーツを入れてくれ, All rights reserved.
まとめ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。